FC2ブログ

” LUCKY MOTORS Cycle Service ”

~ アダルトでマイノリティーな自転車屋のBLOG ~

 次のページ »

【 26 Kluzer 】

2016-12-02
Junkerz
本年が平成28年だとやっと憶えたばかりではございますが、

もう直ぐ平成29年がやってまいります。。






個人的には衝撃的な平成28年でありましたが、

振り返ってみるとMTBばかり組み上げていたような・・・






そんな事を思い返しながら他ジャンルの自転車も組んでみようかなという事で・・・






140 002
” 26 Kluzer ”






久しぶりにクルーザーです。。






140 005
ほぼ消えかかっておりますが・・・






140 006
” APOLLO ”というメーカー?かモデル?のフレームです。。






偉大なるチャンプ” APOLLO ”の息子も頑張っておりましたので、

わたくしも頑張らねばと。。






” Klunkerz ”的な雰囲気を入れようかと思い・・・
140 011





ハンドル周りはこんな感じで。。
140 004





エンドの○穴が素敵です。。
140 008





後の接合部分も素敵です。。
140 009





ここの○穴も素敵です。。
140 010





ここの○穴が問題です。。
140 007
アメリカンBBでそのままワンピースクランクなどを入れるのが雰囲気は良さそうですが、

ワンピースクランクにはあまり良い思いでが無いので、

スクウェアシャフトのコンバージョンキットを入れてスリーピースにするか・・・






色々と悩み所はございますが、

” 26 Kluzer ”ということでマッタリ系に組み上げてみようかと。。






平成29年までには完成させようと思う次第でございます。。








【 リア リアサスペンション 】

2016-08-07
Junkerz
近頃なんだか寝苦しい夜( 朝 )が続いておりまして、

気がつくと” 夏 ”という季節になっていたようです。。







そんな暑さの中、

ありがたい事にお仕事が色々と入ってきまして、

なんだか忙しい今日この頃・・・






一応お仕事を優先しつつ、

コッソリと完成いたしましたわたくしの” Junkerz 3号 ”です!!






111 002
ベースとなったフレームは” GT ”の97年モデルです。。






111 003
” GT ”のフレームと言えば” トリプルトライアングル ”です。。






シートステーがシートチューブとクロスしてトップチューブと繋がる事で、

フレームの強度が増すようです。。






個人的に見た目は好きなのですが、

乗り味が硬くなるのは嫌いです。。







111 009
リアエンドの刻印・・・






111 011
トップチューブエンドの刻印・・・







カッコ悪いので気に入っております。。






そんなフレームに” 汚物系部品 ”を組み合わせてみました。。







111 006
以前ご紹介させていただきました汚物系クランクです。。






111 007
色のハゲやら削れ・欠品などなど、

売り物にはならない物でした。。






111 013
サドルは” san marco TITANIO 200 ”の穴だらけ・キズだらけ。。






111 014
シートポストは比較的珍しい” XTR ”のクロモリ製メッキ剥げ・ボコボコ。。






111 015
シートクランプは” GT ”ロゴの入ったアルマイト剥げの物をマジックで塗りました・・・






111 008
RDは7S時代の” XT ”ショートケージで削れ有り曲がり有りのジャンク品です。。






そんな汚物系部品に合わせて新品のフォークは加工しました・・・
111 034
3000番のペーパーをガサガサに当ててクリアーを曇らせる程度に。。





このフレームはFサスペンションを装着する事を前提にされたジオメトリーなので、

一般的な26インチ用Fフォークでは短いのです。。





適正な長さのフォークでカンチ台座が付いていて好みの形状の物が無かったので、

在庫の物で長さが20mmほど長いコレに決まりました。。






なによりも・・・
111 035
この太いタイヤが余裕で入ります。。






111 036
クリアランスも充分あるし、

フォークの長さが足りない分をタイヤのハイトで稼ぎます。。






更にヘッドセットのベースプレートを通常の物より5mm長いタイプに変更。。






何とか乗れる感じになってきました。。






111 005
ヘッドセットは” NG ”です。。






これもマジックで塗りました・・・






ブレーキは前後カンチの予定だったのですが、

最終的に前はカンチ・後はVブレーキに変更・・・
111 031
なので、

レバーも前後で違うものに・・・






111 033





後はフレームがタワむので、

ブースター装着しつつVブレーキに。。
111 012
見てくれは悪いのですが、

まあイイかと・・・






111 029
ステムはフレームと同年代なネオンイエローのBMX用の物を。。






やはり” GT ”と言えばBMXな感じで・・・






色が変なのがお気に入りです。。






ペダルもBMX的なお気に入りの物を着けました。。






ステムのハンドルクランプ径は22.2mmなので・・・
111 030
” ROOX ”のライザーバー。。






通常シムを噛ませて25.4mmにして使用するタイプです。。






なんだか全体的に見るとトリック系バイクのようになっちゃいました・・・





で、






いつものようにフロントはシングルギアで、

リアは・・・






111 010
” 3 SPEED ”になりました!!






この頃の自分用自転車はリア” 2段変速 ”だったのですが、

世の中では電動だったり” 11段 ”が一般的になってきた様なので、

わたくしも進化して” 3 SPEED ”です!!






こんな感じで汚物系部品を中心に組み上がったトリックバイクルック車な” Junkerz 3号 ”ではございますが、

フレームは腐っても” GT XIZANG ”という” Ti ”なのです。。






あんまり重量を意識して無い部品構成でもトータル10kgほどになりました。。





で、





長くなりましたので、

” リア リアサスペンション ”については後日と言うことで・・・






暑いっす・・・









【 2016 A / W 】

2016-07-31
Junkerz
昭和の大横綱の元” 千代の富士 ”関、

” 九重親方 ”がお亡くなりになりました本日、

ご冥福をお祈りしつつ、

2016年 A / W の新作発表いたします!!







110 002






詳細はまた何時の日にか・・・







【 ラッキー 3分 クッキング 】

2016-07-21
Junkerz
本日は既存のパーツを自分の好みに合った物に加工してみたいと思います。。






先ず用意するのはジャンクな雰囲気満載のクランクです。。
105 001
” TIOGA REVOLVER CRANK ”





105 002
90年代に発売されたクロモリ中空ツーピースクランクです。。






アルミ製のスパイダーはPCD110/74と94/58がありましたが、

こちらはPCD110の方です。。






わたくしはフロントのギアは小さいものを1枚にして使うのが好きなので、

今回も28Tのインナーギアのみで使用したいと思います。。






そうするとアウター/ミドル用の取り付け部分が残って見栄えが良くありません・・・







そこでっ!!







簡単加工でアッという間に素敵な部品!!







” ラッキー 3分 クッキング ”







邪魔な部分をザックリとカットいたします。。







CUT!!
105 003
これでPCD74専用のスパイダー完成です。。







完成度を気にされる方はここから更に・・・







” ラッキー 30分 クッキング ”






グラインダーなどの電動工具は使えないので、

金ヤスリを使ってシコシコシコシコ・・・







105 004
出来上がり!?






使用感満載のクランクアームに合わせて、

アルマイトをペーパー当てて落とします。。






シコシコシコシコシコシコシコシコ・・・







105 005
やっと完成です!!







アームの先端を丸めたりしたい気もいたしますが、

それをすると” ラッキー 3時間 クッキング ”に突入するので止めておきます。。







チェーンリングを取り付け。。
105 006






フレームに取り付け。。
105 008
ちょっとダサいっす・・・






が、






只今組んでおります” JUNKERZ 3号 ”にはその位がお似合いかと・・・






そんな感じでクッキングしてみました!!






【 羊の皮 】

2015-06-19
Junkerz






昨年お買い上げ頂きました車両がベースです。。






お客様が塗装を剥がし、

パーツを選び、

部品を加工。。





わたくしの出番はほとんどございませんでした・・・






完成の図。。
画像 003



画像 002



画像 001
人様の自転車とは思えない親近感がございます。。




画像 004



画像 005




画像 006



画像 007
” JUNK ”な外観とは裏腹に、

当時の世界最高峰の部品なども使用しつつ、

見た目以上の快適な乗り味でございます。。





これはまさに・・・






『 チ*コの皮を被ったク* 』 ・・・ No Good





『 羊の皮を被った狼 』 ・・・ Good!!





昭和な下ネタでスイマセン・・・





経年変化が楽しみな一台ですね~。。





ありがとうございました!!













Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cR)

Powered by FC2 Blog

Copyright © Lucky Motors All Rights Reserved.