FC2ブログ

” LUCKY MOTORS Cycle Service ”

~ アダルトでマイノリティーな自転車屋のBLOG ~

 次のページ »

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 ラッキ 】

2017-04-27
ラッキーサイクロン
最近、

特にお気に入りで走り回っておりますジャンクなキャンピング車の” ジャンピング号 ”。。







178 001
とても優しい乗り味で、

いたる所が劣化してきた中年の体を労わってくれます。。






そんな優しさを感じて、

見た目も優しそうにしてみようかと。。
178 003
クランクアームとチェーンリングをちょこっと加工。。






178 004
画像だとあまり分かりませんが、

角やバリを取ってみました。。





この手のチェーンリングは表面は滑らかにアルマイト処理されていますが、

抜きの部分は仕上げが悪く内側がザラザラのままなので、

そこを加工するだけで優しい感じが漂ってまいります。。






フレームは塗装を剥がしっぱなしの状態で淋しい感じがしたので洒落てみました。。
178 006
実用車のヘッドバッジを張りました。。






178 005
” ラッキー ”






序でにココも洒落てみました。。
178 002
” ラッキ ”






優しい感じになりました。。






なんだか良いことがありそうです。。





【 進め・・・ 】

2016-12-11
ラッキーサイクロン
先月から続くおかしな天候により、

本日のサッポロシティーは大雪であります。。






天変地異。。






2017年を無事に迎える事が出来るのか心配な本日ではありますが、

” 26 Kluzer ”が出来上がったので試乗してまいりました!!







141 007
雪・・・





141 003
雪・・・





141 006
雪・・・





141 002
雪・・・






進めません・・・






雪国” 北海道 ”で暮らすからにはこの程度の雪に負けてはいられません。。







一服やって進みましょう!!









【 ジャンピング 】

2016-10-12
ラッキーサイクロン
2016年も残すところ3ヶ月を切りまして、

寒さで体の節々が痛み始めた今日この頃、

皆様如何お過ごしでしょうか??






わたくしはと申しますと・・・






123 001






123 003






123 002






123 004
数年ぶりにオートバイツーリング的な事をしてみたり・・・







123 006






123 007







123 008







123 009
友人の” 新婚通勤快速自転車 ”を作ってみたり・・・







123 010
完成祝いに人生初の” 蓄音機 ”による演奏を拝聴させて頂いて涙したり・・・







今シーズン一番という位の数の自転車をお買い上げ頂いて涙したり、

” N幌 ”に” お彼岸ライド ”しに行って憧れの” FATCHANCE TITANIUM ”に試乗させていただいて涙したりと、

慌ただしくもありがたい涙・涙の日々を過ごしておりました。。






で、






一段落したところで” ジャンピング ”です。。







BGMは当然コレですね。。
















何が” ジャンピング ”かと申しますと、

JUNKなフレームを手に入れまして、

いつものワンパターンな感じで組上げました!!








127 004
” ジャンピング号 ”です。。







127 005
ベースとなったのは詳細不明の” キャンピング車 ”用のフレームです。。






” キャンピング ”フレームの特徴といえば・・・
127 007





127 008
サイドバック取付の為の専用キャリア取付ダボがございます。。






俗に言う” 4サイド ”と呼ばれるサイドバックを前後左右に取り付けたスタイルに憧れたものですが、

専用キャリアが無く、

オーダーとなると中々の” ¥ ”になるでしょう・・・






なので、

見なかった事にいたします。。






その他は・・・






127 006






127 009
リアブレーキのワイヤーがフレームの中を通っていたり・・・







127 026






127 027
アウターの受けがロウ付けされていたり・・・





127 024
ゴム帯を付ける所があったりポンプ台座があったりと、

” 旅行車 ”らしい仕様になっております。。






わたくしは” 旅行車 ”を使用する” 旅行者 ”ではありませんので、

” OLD MTB ”的要素を加えた感じで部品を選んでみました。。






127 010
ハンドルは定番の” ブルムースバー ”で、

フレームに合わせて塗装を剥がしました。。






127 011
グリップはコルク入りのスポンジグリップ。。







127 012
ブレーキレバーは昔の” 4フィンガー ”的な” DIA-COMPE ”の物を塗装剥がし、

リア用のシフターは” サムシフター ”で左の手元へ。。






127 017
フロント用のシフターはダウンチューブの台座をそのまま使って” SUNTOUR ”の古めなレバーを。。






ハンドル周りにワイヤーがいっぱい有るのは好まないので、

あまり使わない前変速はフレームの位置でも良いかと・・・






ブレーキは” 旅行車 ”の定番な物を。。
127 013
前は” MAFAC ”の普通のヤツ。。






127 014
後は長いヤツです。。






127 015
” DIA-COMPE ”のチドリは画像では判り辛いのですが滑車の大きな物を。。






個人的に” バカチドリ ”と呼んでおります。。






” 乳O ”の大きめな女性の様で大好きなのです!!






127 016
ブレーキシューはMTB的に” マトハウザー ”の物を。。





ここら辺の部品です。。
127 019






127 020
” ルネパターン ”と呼ばれる51-40Tのチェーンリングと” STRONGLIGHT ”のクランクアームですが、

定番のビッカビカポリッシュからフレームのガッサガサ剥離に合わせてペーパーを当ててみました・・・





127 028






127 029
わざとらしい感じですが二度と磨かなくてよくなりました!!





127 030
ペダルは” LYOTARD ”です。。






127 032
FDは” SUNTOUR SPURT ”。。






トップノーマルが新鮮な感じで楽しいです。。








127 021
RDは” SUNTOUR GT ”。。






127 022
鉄のRDでロングケージはコレがたまたま在庫に沢山あったので・・・






ロングケージにした理由は・・・






127 023
ボスフリーが” SUNTOUR PRO COMPE ”の5Sで14-32Tと巨大な物だったので。。






コレが金色( ORO )なのでチェーンも金色に。。





ここら辺は新品で使う機会の無い物でしたが、

地味な自転車には少しくらい派手な色を入れても良いのかと・・・






その他・・・







127 018
ハブは” SUNTOUR ”の穴無しラージフランジ。。






穴好きのわたくしには淋しい感じの物を。。






127 033
サドルはクタクタの” BROOKS PROFESSIONAL ”。。






長くなりましたがこんな仕様で出来上がった” ジャンピング号 ”、

マッタリとしっかりと走る感じが良い具合です。。





悪くないですね~~。。





今後はわたくしの” 独身通勤快速自転車 ”として活躍してもらいます!!






今回は” 650A ”だったので、

次回は” 650B ”のお話でも・・・






ゴキゲンヨウ・・・






【 リア リア サスペンション 後編 】

2016-09-03
ラッキーサイクロン
やっと過ごし易い気温になってきたと思っていたら、

ここ数日でジメジメとした北海道に逆戻りいたしました・・・







カラッとした気候の北海道は何処へ行ってしまったのか??







年々広がる額の汗を拭いながら一服しつつ、

ふと気が付くと9月です。。






9月といえば” 秋 ”です!!






秋といえば” 旅 ”です!!






旅といえば” ボブトレーラー ”です!?






前回の” リア リア サスペンション ”の話題の中でもありましたが、

わたくし的にはサスペンションは必要と致しておりません。。







見た目の好みと本体の重量面・耐久性などからシンプルにハードテールな方が宜しいのかと。。







簡単にいうと” リアカー ”ですね・・・







そこで、







119 001
” リアカー ”を・・・




装着っ!!
119 002
初期の頃の” BOB Trailer ”です。。






119 003
現行のモデルとは細かい所が仕様変更されております。。






119 005
” サスペンションユニット ”が無いのでスッキリ。。






119 006






119 007






119 008
” リアカー ”というか作業現場で使う一輪の” ねこ ”を引っ張っている感じですね。。






旅に行く自転車の準備は出来たので、

残すは心の準備だけです・・・







だけなのですが、

来週は” 浮気 ”をする予定なのでまだまだ先に延びそうです・・・







” 浮気 ”についてはまた来週・・・







サヨウナラ。。








【 リア リア サスペンション 本題 】

2016-08-16
ラッキーサイクロン
南米のリオではオリンピックが始まりまして、

極東の日本ではお盆に突入いたしました。。







その途端、

衝撃のニュースが報じられております!!








『 SMAP解散 』








は、






興味がございませんが、

北海道で” マダニ ”のウィルス感染による死者が出たそうです。。






ここ数年で何度か” マダニ ”の被害にあってまいりましたが、

背筋が凍りつくようなニュースでした・・・






皆様もお気を付けください。。






で、






本題です。。






フルリジットのニューマシーン” GT XIZANG ”なのですが・・・






111 016
” リア リア サスペンション ”搭載です!!






111 017
後の後ろにサスペンションが付いてます・・・






” BOB Trailer ”という物なのですが、

その名の通り” トレーラー ”です。。
111 021






アメリカのブランドで・・・
111 019
” 4130Cr.Mo ”製です!!







111 020
積載重量に合わせて調整可能になっております。。







サスが有る事によって、

悪路を走る場合にもトレーラーが跳ねたり荷物が破損するのを防いでくれます。。







個人的には必要無さそうな機能です・・・







キャンプライドに憧れて、

ロングテールバイクで行こう行こうと思いつつ、

未だ実行には移しておりません・・・






が、







トレーターを引っ張ってキャンプライドに行くのはどうなのかと、

もう気になって気になって・・・






コチラはロングテールバイクと違い取り付けは簡単です。。
111 028
本体のリア側クイックシャフトを専用の物に交換するだけです。。






111 027
そこに” ボブ トレーラー ”をハメます。。






111 026
抜け留めのピンを差し込んで・・・






111 025
ロックするだけで完成です!!






なので、






沢山の荷物を引っ張ってキャンプに出かけ、

トレールがあればトレーラーを外していつもの車両として走り回るのも簡単です。。






その点ではロングテールバイクは着脱は簡単には行えませんが、

積載重量を感じさせない走り易さと豊富な積載量があります。。






このご時勢、

自転車で沢山の荷物を運ぶための装備は色々とありますが、

使用用途と好みで選択出来るのはありがたいことであります。。






オンロード用だったタイヤを本体に合わせてみました。。
111 022




もう少し涼しくなったら” マダニ ”の往なそうな所にキャンプ&ライドしに行こうと思います。。







思います。。







思います・・・




Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cR)

Powered by FC2 Blog

Copyright © Lucky Motors All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。