FC2ブログ

” LUCKY MOTORS Cycle Service ”

~ アダルトでマイノリティーな自転車屋のBLOG ~

【 ゲータン 】

2016-07-09
MTB
気がつけは2017年の7月ではありませんか・・・

月日の流れは早いもので一年の半分が過ぎてしまいました。。







ついこの間1971年の5月に生まれたばかりで油断していたら

月日の流れは早いもので一生の半分が過ぎてしまいました。。






半分以上・・・






もう間もなく・・・






そんな今日この頃ではございますが、

長い間放置しておりましたある部品の加工をいていただきました。。






ある部品その①。。
100 008
” TANGE SWITCH BLADES ”






ある大きなフレームに使う為にコラムを伸ばしていただきました!!






100 009
元のコラムよりも60mmほど長い200mmなりました。。






国内では1インチのスレッドタイプのコラムでそんなに長い物にはお目にかかれず、

海外からだとそれなりのお値段になってしまいます。。






これであるフレームが形になりそうです!!






そしてこちらも何時か何時かと放置していた部品です。。






ある部品その②
100 006
” TANGE STRUTS ”






オリジナルではフォークの先端部分にプラスティック製の蓋が着いております。。





何故そんな事になったのか不明ですが、

あまりにも安っぽいイメージで残念でなりませんでした。。





なので・・・
100 007
” FAT CHANCE ”のフォークの様にビタっとロウ付けしていただきました!!





男らしい面構えで大満足です。。






そうして最後のある部品その③。。
100 001
こちらも同じく” TANGE STRUTS ”です。。







100 002
オリジナルのプラスティック製の蓋がイヤでイヤで夜も眠れませんでしたが・・・







100 003
アルミの塊から削り出しで作っていただきました!!






こいつを嵌めるとこうなります。。
100 004
如何でしょうか??






100 005
イメージしていた雰囲気とはちょっと違い、

ちょっぴりゴージャス感が出てしまった気もいたしますが、

悪くない気もいたします。。





ホントは先の様にロウ付けで埋めたかったのですが、

オリジナルの塗装を活かす為にはこの方法が宜しいのかと・・・






そんな感じで念願の” ゲータン ”シリーズが加工されて実用部品となりました。。






そんなありがたい加工をしていただいたのは、

北海道が誇るフレームビルダーのあるオジサンです!!






オーダーフレーム作成だけでなく、

フレームや部品の修正・加工、

はたまた気の効いた小物類の作成と何でもやってのけるオジサンです。。






” エゾ ”のオジサンありがとうございました!!




コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cR)

Powered by FC2 Blog

Copyright © Lucky Motors All Rights Reserved.