FC2ブログ

” LUCKY MOTORS Cycle Service ”

~ アダルトでマイノリティーな自転車屋のBLOG ~

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 26 Kluzer 】

2016-12-02
Junkerz
本年が平成28年だとやっと憶えたばかりではございますが、

もう直ぐ平成29年がやってまいります。。






個人的には衝撃的な平成28年でありましたが、

振り返ってみるとMTBばかり組み上げていたような・・・






そんな事を思い返しながら他ジャンルの自転車も組んでみようかなという事で・・・






140 002
” 26 Kluzer ”






久しぶりにクルーザーです。。






140 005
ほぼ消えかかっておりますが・・・






140 006
” APOLLO ”というメーカー?かモデル?のフレームです。。






偉大なるチャンプ” APOLLO ”の息子も頑張っておりましたので、

わたくしも頑張らねばと。。






” Klunkerz ”的な雰囲気を入れようかと思い・・・
140 011





ハンドル周りはこんな感じで。。
140 004





エンドの○穴が素敵です。。
140 008





後の接合部分も素敵です。。
140 009





ここの○穴も素敵です。。
140 010





ここの○穴が問題です。。
140 007
アメリカンBBでそのままワンピースクランクなどを入れるのが雰囲気は良さそうですが、

ワンピースクランクにはあまり良い思いでが無いので、

スクウェアシャフトのコンバージョンキットを入れてスリーピースにするか・・・






色々と悩み所はございますが、

” 26 Kluzer ”ということでマッタリ系に組み上げてみようかと。。






平成29年までには完成させようと思う次第でございます。。








【 悪趣味 】

2016-11-25
MTB
わたくし、

世の中で一般的に言われる『 センス 』という言葉が嫌いです。。






『 センス 』が良いとされる物が鳥肌が立つほど嫌いです。。






そんな『 ナンセンス 』なわたくしが最近組み上げました自転車です。。






137 001
1992年製の” SALSA ala carte ”







137 003  
ハンドルも結局コレを選びました。。








137 002
全体的に” かとんぼ ”みたいな細くて頼りない感じです。。







137 004
クランクもそのうち折れるであろう頼りない物に。。






見てくれは悪趣味ですが、

体の弱ってきたオジサンには優しい自転車に組みあがったので大変満足しております。。






こんな感じで悪趣味な自転車をどんどん増やしてゆこうと思っております。。





【 破れて困るゴム製品 】

2016-11-22
その他
11月に入ってから雪が降ったり最低気温が氷点下を下回ったりで、

” 今シーズンはオートバイに乗らない ”宣言をいたしましたわたくしでございますが、

自転車にも殆んど乗っておりません・・・






半年後の春が待ち遠しい今日この頃、

皆様如何お過ごしでございましょうか??






本日は” 破れて困るゴム製品 ”のお話を。。






日頃使っている人を見る機会はありませんが、

個人的には物により使っておりますブレーキレバーに被せるゴム製品。。






134 002
右側の二つは” TIOGA ”のゴム製品で、その他はスポンジ製品です。。





全て20年以上前の物なので、

スポンジ製品は硬化してカチカチになっておりますし、

肉厚なのでレバータッチが悪すぎます。。





対してゴム製品の方は使用可能なコンディションながら、

使用不可能なネオンカラーです・・・






握った感じは厚過ぎないので良いのですが、

やっと見つけた使用可能な黒色を装着するも・・・
134.jpg
先っちょが出ちゃった・・・






ゴム製品から先っちょが飛び出すのは非常に困ります!!






1週間も乗っていると壁に立てかけた時に擦れたり、

コケた時に擦れて飛び出します。。






そんな場合には先っちょをカットして貫通型にすると良いのでしょうが、

わたくしの場合、

中指一本をレバー先端のアール部分に引っ掛けて握るので全て被っている方が都合が良いのです。。





同じ物を探して着けても同じ結果になるのでしょうし、

何か他に良い物はないかと探してみても、

今時こんな部品を作っているメーカーも無いでしょうし・・・






諦めて作業をしていると・・・






134 003
アレ??






134 004
良さげです。。






ブツブツの表面はグリス塗れの指でも滑り辛いし、

握った感触が好みです。。






ジャンク工具の中から使えそうな物を取り外して装着!!






134 001
凄く良くなりました!!






今回は黄色のゴム製品だったので別車両に着けましたが、

¥100 SHOPに有った気がするので格安で揃えられます。。






貧乏臭くて照れるのですが、

貧乏人の貧乏人による貧乏人の為の改良でした。。







【 トランプさん 】

2016-11-15
男の一品
近頃は異国のトップの方々の動向をニュースで拝見する機会が増えてきた様に思います。。






先日はとある大国の新大統領が決まった様で、

今後の国際関係はどうなってゆくのでしょうか??






足りない頭でアレコレと考えてみた処で何も思い浮かばないのですが、

一つだけ浮かんできた事といえば・・・







” トランプさん ”です!!







わたくしの大好きな” トランプさん ”をご紹介させていただきます。。







135 002
わたくしの大好きな70’sの” PLAY BOY トランプさん ”です。。






135 001
古くて可愛らしい” JOKER ”が気に入っております。。






あと、






数年前にとある自転車屋のオジサンが『 お前、コレ好きだろ!? 』って言いながら出してきた物は・・・







135 003
” BELTEK CAR STEREO トランプさん ”でした。。







カードを見てみると・・・








135 005
” エロ トランプさん ”でした。。







135 004
『 そりゃ好きだけど・・・ 』






何故バレたのかは不明ですが、

自転車屋のオジサン達は人の本質を見抜く力に長けている様で、

別の自転車店のオジサンは・・・







135 006
お土産でコレをくださいました。。






135 007
ゴム製品です。。






パンク修理のパッチでは無い様ですが、

いざという時に必要であり、

常に携帯しておくと安心なのは一緒ですね。。






携帯している時にいざという時は来ませんが・・・






わたくしがその様な雰囲気を醸し出しているのか判りませんが、

別の自転車店のオジサンは” 70’s エロ カレンダーさん ”を沢山くれました。。






カレンダー部分はオジサンが切り取ってポスターになっていたり、

新品のまま保管されている物だったりと、

オジサンコレクションが続々と集まってまいります。。






嫌いではありませんが・・・






今後の” トランプさん ”の動向が気になるトコロであります。。










【 衒う。。 】

2016-11-11
未分類
遠くアメリカの地では恐ろしいことが起ころうとしているのに、

サッポロシティーではいつもの様に自転車をイジっているわたくしがおります。。






今回はサイズの問題や使用目的がハッキリとしないので永らく放置されておりましたフレームを組み上げようかと。。






このフレーム用にコラムを延長していただきましたフォークを装着し、

とりあえず憧れのスタイルに仮組みをしてみました。。






133 013
” SALSA ”は勿論のこと、

” Cunningham ”や” Steve Potts ”などに代表されるマウンテンドロップを使ったツーリングMTBのスタイル。。







133 014
このフレームでやりたかったのでステムもやっとの想いで探し出しました。。







133 015
若かりし頃を彷彿とさせる角度がイカしております!!







10代の頃はこんな感じになったらサルの様に・・・







話は戻りましてこのスタイルにするには22インチのフレームサイズは大き過ぎました・・・






ポジションとバランスがが非常に悪いのです。。





憧れは憧れのままで終わりを迎えました・・・






で、






次のスタイルに。。






133 009
ベーシックにフラットバーを使った感じです。。






133 010
90年代初頭の” SALSA ”といえば滑車の付いたクロモリのステムのイメージがいたします。。






133 011
ハンドルもクロモリのフラットバーで。。






奇を衒った事をせず、

本来あるべき姿が一番美しく機能的であります。。






が、






奇を衒ってみました。。






133 006
またこの角度です。。






未練がましい角度ですが・・・






133 007
今回はブルムースバーハンドル風な感じです。。






133 008
ホームセンターなどで販売されていた折り畳み自転車に使われているハンドルだった様に思いますが、

昔からそういう物が好きです。。






こんな感じで迷走中で瞑想中なのですが、

皆様に笑ってもらえる様なイカした自転車を製作中です。。






2020年までには完成できそうです・・・









Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cR)

Powered by FC2 Blog

Copyright © Lucky Motors All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。